公演まであと1カ月となりました。

画像

市原市の五井駅前にある〈アイスペース〉で行う、『ロング・グッドバイ』と『ラブ・レターズ』の2本立て公演。4月10日の初日まで、あと1カ月となりました。稽古も熱が入りまくりです。
今回制作舎翔の芝居としては、久しぶりに10~20代の出演者が中心です。
おまけにイケメン率も高し! 主役だけでなく、脇役も面白いです(モチロンいい意味で)。
画像

今回は4月10日、11日で3回公演なのだが、3回だけではもったいないくらい、出演者みんな乗っています。
画像

『ロング・グッドバイ』は、『ガラスの動物園』や『欲望という名の電車』で有名な、テネシー・ウィリアムスの作品。一幕ものの戯曲だが、若者の閉塞感が短い物語の中に凝縮されている。
『ラブ・レターズ』パルコ劇場などで長い間上演されていたので、知っている人も多いだろう。幼馴染の男女一組の人生を、手紙のやり取りだけで進んでゆく、出演者2人だけの朗読劇。
この作品は、音楽を若い男女2人に、生でやってもらう。生の演技と生の演奏。そのコラボレーションも、作品世界の一部としてお客さんに楽しんでもらう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

MASKD RIDER B4
2010年04月12日 09:09
初めて演劇を拝見致しました。
ロング・グッドバイ ラブ・レターズ供に素晴らしかったです。
今後の活動に期待致します!!
ふく
2010年04月12日 23:36
ありがとうございます。
次回の公演は、7月を予定していますので、是非またおいで下さい。

この記事へのトラックバック