千葉県の未来を担う作家展『華開く』~5人の華(え)の、ものがたり。~

制作舎 翔presents 千葉県の未来を担う作家展『華開く』~5人の華(え)の、ものがたり。~を開催します。
私たちの、新しいチャレンジです。

画像


会期:2012年11月26日(月) ~11月30日(金)
会場:NHK千葉放送局ハートプラザギャラリー
時間:9:30~17:00
    初日   11月26日 13;00~17:00
    最終日 11月30日 16:00まで
オープニングセレモニー 11月26日(月)13:30~
入場無料
主催:制作舎 翔
トータルコーディネーター:久保木彦(紺綬褒章国内最年少受賞 第22回シェル賞グランプリ受賞)

出品作家:久保木理絵 (絵本作家)
       松本雪絵 (日本画)
       中山育美 (洋画)
       TOMOMI (CG)
       三郷のびる (イラスト)

協力:特別出演 宇梶静江(古布絵作家・2011年吉川栄冶文化賞受賞)
    山川建夫(フリーアナウンサー)
    四ツ辻イチゴ(音楽家)
    白鳥美登里(工芸家)

音楽:かえ(ボーカル)
    太田真由美(パーカッション)
    四ツ辻イチゴ(キーボード)
        
今回の作家展は制作舎 翔のネットワークを駆使し、集まった未来の豪華キャストにて開催致します。
千葉県の未来を担う作家達の選りすぐりの作品を展示し、併せてギャラリー内で、各種イベントも予定しています。
また、画家久保木彦さんに、トータルコーディネーターをお願いし、単なる展示会にでは、終わらせないつもりです。

昨年吉川英治文化賞を受賞した宇梶静江さんの作品も、特別出展してもらい、イベントへの参加もお願いしています。

これまでの制作舎 翔にはない、新たな展開にご期待ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ トート

    Excerpt: 千葉県の未来を担う作家展『華開く』~5人の華(え)の、ものがたり。~ 制作舎 翔/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-07 00:35
  • プラダ バッグ

    Excerpt: 千葉県の未来を担う作家展『華開く』~5人の華(え)の、ものがたり。~ 制作舎 翔/ウェブリブログ Weblog: プラダ バッグ racked: 2013-07-07 18:52